FPS大会の動画が勉強になる

上手いかどうかは別としてガチ勢だった。大会出れるレベル。簡単に言えば上位チームのスタメン。FPSは自分視点で銃使ったりするやつ。 今回即席ってことで集まって大会出たから。FPSのユーザー大会があるから夜は土日終わるまで暇があんまない。大会に出場したいと密かに思っている。反射的に打ち負けるのか。大会常連だけど、上位には行けないんだな。cs:goの大会見てるけど何でこいつらリアルファイトも強そうなんだ。FPSプロはリアルファイトも強そうじゃないといけないのか。AIMと立ち回りがこれでカスなのか。FPSのオンライン大会出たことある。

未だに大手の放送見つけられない。FPSの大会で負け知らずのチームの1人なんだ。そのチームでたら優勝無理だみたいにゆわれてるレベルらしい。絶対優勝だから何年も大会は出てないらしいけど。誰かゲーム実況とか詳しい人いないかな。NAマッチでこの時間帯だと小規模のLANの大会かもしれない。東京の回線でAVAできる。大会もそうだしキャラバンもそうだけど 知り合い多い。直接話したりしたことない人しかいないから緊張する。大会結果が気になるけど、マッチもやりたい。大会でSonaとか始めて見た。大会配信見てるけど、こういう大会のVCの空気って好きだな。本気で喜んで悔しむ。大会前に我が家では 母親と弟の戦争が勃発してる。それを回避するかのように、護衛RSTに臨む。BO2とかFPSの全国大会とかに出てみたい今日この頃。FPSのプロ級大会に素人が出て圧倒的大差で負ける試合みて楽しい。

FPS大会出連覇したらプロゲーマーの道もあり

テレビゲームの世界でもプロっぽいもんもうちょいあっていいかも。FPSとかでよくスポーツ大会とかやってるけど、どうもマニアックすぎる印象があるし。最後に聞いた話がFPSの世界大会優勝がどうこうみたいな話だった気もしたけどプロゲーマーになってたのか。7,8年前、FPSで大会出て連覇してた時はプロゲーマー化の話もあったけど、正直ゲームプレイの腕より良い年して”職業プロゲーマー”のほうが恥ずかしすぎてお断りするしかなかった。日本だとFPSやスポーツゲームの大会を知らないやつも多い。考えられる理由としてはプロゲーマーはLOLやFPSゲーのような海外の大会の賞金額が高いゲームをメインにしているからじゃないかなあと思う。もちろん凄い胡散臭いんだけど。格ゲーなら日本原産のゲームたくさんあるし、大会で活躍できればパチさんみたいに実際に開発者になれるパターンも有るだろうけどFPSとかRTSとか日本で作られてないゲームで開発者になんてなれるわけないと思う。

FPSの世界大会動画見てるとやってる人間でもわけわからん動きしてるから困る。ちなみに日本だと格闘ゲーマーばかりが目立つプロゲーマーだけど、実際にはFPSやTPS等を筆頭に定期的に大規模な大会が催されるゲームジャンルそれぞれにいる。今はプロの居ないジャンルも将来的には、プロプレイヤーが出てくるジャンルもあるかもしれない。FPSのトーナメント開催したことがあったんだけど、世界大会いくレベルのプロがエントリーしてたので手元みてたり、エイムみてたら異次元すぎてヤバかった。アマチュアの腕に自信のある出場者ばかりだったはずが皆なす術なくやられてしまい、鎧袖一触とはこのことかと思った8年くらい前。ぶっちゃけ才能もあるし、むずいべ。できないやつはとことんできない。大会系は格闘とFPSメインだし。大本はFPSプレイヤーに多い気がする。スポンサーがついて国外で賞金制大会を行ってて、スポンサーがつく一番大きなe-sportsジャンルかな。FPSしかり対人なんてみんなそんなもんだ。あの手のプレイヤー大会とか出てる人とかの方が割合多いと思うし。あれみてるとプロもなにもって感じはする。

SF2の大会でメンバー選びは重要

これから大きい大会あるからちゃんと調べて賭けてこ。っというか大会とか出る人は、どのFPSでも低設定か。SF2は固定組んで大会で勝つって明確な目標があったけどGOは固定組んでも階級あげるくらいしか目的が見えない。できれば今日新しいモニターで大会出たかった。大会に出場したいと密かに思っている。今FPSで、SAのオフライン大会出た。賞金ももらった。今日は一日中BF4するぞ。CODでクラン大会とか出るタイプの後輩が仕事が忙しくなってきたからin率が落ちてクラン仲間から「FPSと仕事どっちが大事なんや」と言われて辛いと言ってたけど「仕事はしょうがないよなぁ」とか全く一ミリも思ってない相槌を打ってしまった。個人的なオッズは65-35ってとこじゃない。大会マップしだいかなって気がする。外人のFPSの大会とかの解説聞いてるだけで面白いな。

フェスは基礎にいる。ちなみに初大会だったりする。実際の実力があってあそこまで先打ち・決め打ちで勝てるプレイヤーなら他の大会でも結果出るだろうに今回のようなマイナー(賞金は高め)でローカルな大会のオフには出没して基本は定額賞金のオンラインに出ている。ここが肝だ。MMしたいけど大会もみたい。基本どのFPSでも大会だとFFは有りが基本なんだ。そもそもPCとかで大会を開いてきた運営・プレイヤーからすると何故FF無しでクラン戦してるのかって疑問に思うレベルの事だと思われ。TrueCoverクビになったから次の大会でるとこ募集してみよう。いや大会の動画とか見てないし昔のフラぽ。これで全員色変えてFPSの大会でたい。FPSの大会の決勝ってどんなのなんだろ。勝ったら喜ばずに当然だ とか言うのかな。大会の一時間前とかまでFPSやってから風呂入ってぷよぷよに臨むと自分の中ではなかなかベストコンディション。

FPS大会は負けた気持ちをバネに戦おう

頭いい友達がポケモンの大会ときどき決勝大会行っててそいつに教えてもらったらつよくなった。ダイアモンドのとき大会で東京いったことある。XboxOneの真のfpsの王者を決める大会があるそうだ。Xmasって男友達の家でFPS大会する日だろ。大会に出場したいと密かに思っている。この前NiPが優勝した大きな大会でflush使ってた。たぶん、コーチも気付いてるはず。いまだにJAPAN FPS CHANPINONSHIP 2014の大会詳細が開示されていないが、マイクロソフトさんどうなってる。高校生大会のオフラインいったらわんちゃんホテル取ってくれない可能性あるからとらないとっていう。FPSは大会出るのとかやめてからはまったり楽しんできたけど、今回は衝動的にやってしまった。自分でも作り物みたいに見えて、ナニコレナニコレって動揺してなぜか写真撮ってた。

GOの大会出る。初めての大会。FPSで大会常連の強いクランに入って少しゲームが楽しくなってきた。FPSの大会出たいな。でもナンバーワン決めるんじゃつまらない。FPSの強い人と戦いたい、大会で勝てる人は強い。なら行きたいが個人で強い人と対戦したい。世界大会の制限がわからない。赤十字社がFPSの大会を開く日もそう遠くはないのか。FPSでUSP早打ち大会して早打ちスピードが次元(ルパンの)を越えた事件。予選のアーカイブを保存し忘れた。仮にSRゲーになるとしても、大会やクラン戦のルールでSRの本数制限を規定すれば解決な訳。日本のFPSはオフライン大会以外何も信用できない時代に来てる。ドンマイだ。それをバネにして次の大会までに頑張る。大会負けをバネに出来る奴は強いそして怖い。作戦とかAIMの仕方とかは参考になるし、純粋に楽しめる。他のFPSの大会は見ても微妙な時が多いけど3次予選とかオフラインくらいだったらレベル高い試合だから面白い。