FPS大会は負けた気持ちをバネに戦おう

頭いい友達がポケモンの大会ときどき決勝大会行っててそいつに教えてもらったらつよくなった。ダイアモンドのとき大会で東京いったことある。XboxOneの真のfpsの王者を決める大会があるそうだ。Xmasって男友達の家でFPS大会する日だろ。大会に出場したいと密かに思っている。この前NiPが優勝した大きな大会でflush使ってた。たぶん、コーチも気付いてるはず。いまだにJAPAN FPS CHANPINONSHIP 2014の大会詳細が開示されていないが、マイクロソフトさんどうなってる。高校生大会のオフラインいったらわんちゃんホテル取ってくれない可能性あるからとらないとっていう。FPSは大会出るのとかやめてからはまったり楽しんできたけど、今回は衝動的にやってしまった。自分でも作り物みたいに見えて、ナニコレナニコレって動揺してなぜか写真撮ってた。

GOの大会出る。初めての大会。FPSで大会常連の強いクランに入って少しゲームが楽しくなってきた。FPSの大会出たいな。でもナンバーワン決めるんじゃつまらない。FPSの強い人と戦いたい、大会で勝てる人は強い。なら行きたいが個人で強い人と対戦したい。世界大会の制限がわからない。赤十字社がFPSの大会を開く日もそう遠くはないのか。FPSでUSP早打ち大会して早打ちスピードが次元(ルパンの)を越えた事件。予選のアーカイブを保存し忘れた。仮にSRゲーになるとしても、大会やクラン戦のルールでSRの本数制限を規定すれば解決な訳。日本のFPSはオフライン大会以外何も信用できない時代に来てる。ドンマイだ。それをバネにして次の大会までに頑張る。大会負けをバネに出来る奴は強いそして怖い。作戦とかAIMの仕方とかは参考になるし、純粋に楽しめる。他のFPSの大会は見ても微妙な時が多いけど3次予選とかオフラインくらいだったらレベル高い試合だから面白い。